スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オススメの本

最近読んでよかった本をご紹介します。

望んでいるものが手に入らない本当の理由
心屋仁之助

すごく分かりやすく書かれた本です。

最近考えていたこととぴったりマッチしました。

私達の中には、多くの価値観が同時に混在します。

その中で「良いもの」だけを受け取ろうとするのは、無理なのです。

「悪いもの」を受け取っても良い、

そうなったら、この世にこわいものはもうありません。

読んでみてください。

ほしいものを手に入れるためにではなく、自由になるために。



それでもなお、人を愛しなさい―人生の意味を見つけるための逆説の10カ条
ケント・M・キース (著), 大内博 (翻訳)

マザーテレサの「孤児の家」の壁に貼られていることばが

紹介されています。

最近、私の漢方の先生が、

「私はうつというのは病気じゃないと思うんです。

むしろ、うつの人は目覚めた人なんじゃないかと思うんです。

だって、この混乱した世の中は苦しいんだと気付いた人なんですから。」

とおっしゃっていました。

そう、この世の中は混乱があふれています。

矛盾だらけです。

自分の中に、相反する価値観がたくさん混在し、

そのどれを選んでも間違えだったように感じるのが人生です。

それでもなお、私達は何かを選ばないといけない。

そうであるならば、決断をするときは自分で選ぶこと。

流されるのではなくて。

その大切さを最近思っていたところ、この本に久しぶりに巡り合いました。

素敵な本です。読んでみてください。




ブログランキング参加しています。
もしも記事を読んでいいな★と思われたら↓ボタンを押してください。
応援いただけるととっても励みになります☆いつもありがとうございます☆

blogランキング投票ボタン

セッションのご予約、お問い合わせはflourish.session@live.jpまでお願いします。
スポンサーサイト
テーマ: 幸せに生きる | ジャンル: 心と身体
人を慰めること | Home | 日本に帰ってきています

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。