スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

私は誤解されている

先日とても素晴らしいテーマをお持ちのクライアントさんと

セッションをさせていただきました。



彼女は、人は「自分を誤解している」と感じ、

その為に「私を理解してほしい」と思っていました。



そこで、私の場合はどうなんだろう?とみてみることにしました。

私の人生においても、「私は誤解されている」という思考は

非常に大きなウェイトを占めてきましたので。



「私は誤解されている」

そう思うと、私は必死になります。

どうにか相手の誤解を解きたいと思い、焦ります。

自分が相手の誤解のせいで不当に扱われていると思い、

相手の解釈がいかに間違っているかを相手に説得して、

相手を変えたいと思います。



では、私はどんな私を相手に分かってほしいのでしょうか?


例えばあるケースにおいて私は、

自分は相手に攻撃を与えるつもりはなかったことを分かってほしい。

相手が怒っているのは相手が解釈した私に対してであり、それは私ではないことに気付いてほしい。

私は悪くないことを分かってほしい。

そう思っていました。


何故なら、私は「相手が誤解したから私に怒っている」と信じているからです。

誤解さえ解くことが出来れば、私達は仲良くなれる

そう信じていたのです。


つまり、究極に私の求めていることは、誤解を解くことではなく、

「仲良くなる」ことだったのです。


それが出来れば本当はどんな方法でも構わないはずなのに、

「私は誤解されている」と自分のパターンを信じ続けてきたために、

誤解を解く以外の方法が私には思い浮かばなかったのです。



それはおそらく小さいころに、自分が一番年下で口下手だったために、

本当の自分のことを分かってもらえず、姉や両親を怒らせてしまったのだと

思い込んだからだと思います。

私の中に強く「私が不当に怒られるのは相手が私を誤解をしているからだ」と

プログラムされたのです。



その為、自分を好きになってほしいと思う相手から

好ましい反応がもらえないと、「相手は私を誤解している」と思うようになったのでしょう。



その誤解さえ解ければ、相手は自分のことを好きになってくれるはずだと

思い込んでいるので、誤解を解くことに必死になります。



そのうち、仲良くなることはどうでもよくなってきて

誤解を解くことが何より一番大事な気がしてきて

どんどん本末転倒になってきます。


それでも先ほど書いたように、本来の目的は相手に好かれることなら

誤解を解く以外に方法はあるのに、全くそのことは考え付かないのです。


ただただ、誤解を解こうと必死です。


そこまで必死に解こうとしている誤解ってなんなのでしょう?

そもそも、相手は本当に私を誤解しているから私に好ましい態度を見せてくれないのでしょうか?



そこでふっと気付きました。

私は「私の好ましい反応」だけを相手に求めていたのです。

相手は自由に自分の反応をしているだけなのに、

「私は誤解された」「私は嫌われた」「私はまた失敗してしまった」と

勝手に誤解して、相手も自分もしばりつけているのは私だったのです。


そもそも私は誤解されてなどいなかったのです。





「この人は母親なんだから私の話を十分に聞くべきだ」

「この人は指導者なんだから私を公平に扱うべきだ」

「この人は上司なんだから迷ったりするべきではない」



勝手に相手に肩書きとやるべきことを押し付けて、

そうしてくれないと自分は大切にされていないんだと思い込み

そうしてくれないということは相手は自分を誤解しているからだ

と解釈する。



すると相手のすべての行動は、「私を誤解している」行動になる。


だけど、相手はただ、自分が正しいと思う行動をしているだけ。

それは私を誤解しているしていないとは関係なく。



「私は誤解されている」

「私は不当に扱われている」

「私は悪くない」

「この人は~~なんだから○○するべきだ」




それは本当ですか?

ようやくこの問いに真摯に素直にオープンに向き合える時が来ました。




ブログランキング参加しています。
もしも記事を読んでいいな★と思われたら↓ボタンを押してください。
応援いただけるととっても励みになります☆いつもありがとうございます☆

blogランキング投票ボタン

セッションのご予約、お問い合わせはflourish.session@live.jpまでお願いします。
スポンサーサイト
テーマ: 幸せに生きる | ジャンル: 心と身体
身体に力が入っていませんか? | Home | 置き換えを生きよう ~バイロンケイティのワーク~

コメント

わたしも

私もこの文のように、誤解されていると考えることが多いです。
でもこれからは相手が自分をどう思おうと、自分の気持ちを大事にしようと思いました。
いつもこころが疲れた時、ホームページを見るだけで気持ちが楽になります。不思議ですね。ありがとうございます。

2013/08/31 (Sat) 07:49 | momiji #- | URL | 編集
こんにちは

momijiさん

コメントありがとうございます。

momijiさんのコメントの中に私も優しい気持ちを感じてほっこりしました。

ありがとうございます。また来てくださいね。


2013/08/31 (Sat) 19:12 | 田谷 あき #- | URL | 編集
承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

2016/08/05 (Fri) 19:51 | # | | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。