スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人が怖い? [ 1 ]

人が怖いというテーマでセッションに来てくださる方がいます。


よくお話を聞くと、私の場合それを「人が怖い」と表現していないなという

シチュエーションを怖がっていることがあります。


私の場合だと、そのシチュエーションは「人が嫌い」と表現してきました。(笑)



いやいや、根本の怖さはおそらく一緒なんですが、

「ああ怖い~。いやー。」と小さくなるか

「怖いな~、もう!仕返ししてやる!」と強気に出るか

反応の仕方が違うだけなんですよね。


それは、もしかすると持って生まれたその人の個性がそこで出るのかも

しれないし、そういう反応が正しいと信じ込んでしまったことが

そうさせているのかもしれないのですが。



とにかく、私は「けーっ。人なんて大嫌い~。だって意地悪なんだもん。」と

すねすねモード全開で生きてきたわけです。


「私恐がっています。どうぞ話しかけないでください。」

という戦法ではなくて、

「あなたなんてちっとも怖くありませんよ。あなたみたいなレベルの低い人は

相手になんてしませんから。ツーン。」

という戦法を主に取ってきたんですよね。


多分私恐い人ですよね。(笑)


恐さのあまり、怖い人になるというまぁ本末転倒な感じになっているわけです。


こんな風に冷静に観察している時はいいのですが、


本当に怖いシチュエーションになったときに、

私は固まります。


どうやって反応していいのか分からないからです。


この人に対しては強気に出た方がいいの?それとも弱気?

この人は友達になるべき人?それともなるべき人ではない人?

この人は信用に足る人?それとも変な人?



ドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッ、ドクッ

心臓は私の気持ちに応えてすごく速くなります。


何が正しい反応なの?

何を求められているの?



頭はフル回転でその状況を見極めようとします。

その状況で多くの人が取っている行動が答えだと判断します。

だから他の人がどんな態度でいるのか、どういう行動をしているのか、

どういうことを言うのか、すべて観察してから


自分の行動を決めようとするのです。



そんな時に、いきなり指名されて発言を求められたらどうでしょう?

頭が混乱して何を言っていいのかわからなくなります。

前の人がした発言に合わせるような発言をしてしまったり、

もっともらしいことを言おうとします。




私が私の中にいないんです。


「私はこの人たちに受け入れられなくてはいけない。

 そのためには、私は彼らの望むように行動しなくてはいけない。」



そう思っているからです。


「私はこの人たちに受け入れられなくてはいけない。」


それは本当でしょうか?





ブログランキング参加しています。
もしも記事を読んでいいな★と思われたら↓ボタンを押してください。
応援いただけるととっても励みになります☆いつもありがとうございます☆

blogランキング投票ボタン

セッションのご予約、お問い合わせはflourish.session@live.jpまでお願いします。
スポンサーサイト
テーマ: 幸せに生きる | ジャンル: 心と身体
バイロンケイティのスクール終わりました | Home | お知らせ ~3月セッションが出来ない期間があります~

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。