スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分離について

1か月以上ものアメリカ滞在とバイロン・ケイティのイベントに参加したことが

少しずつ私の毎日を変えてくれています。

ああ、でも多分そうではなくて、変わる時期だからアメリカに行くことになっていた

そういうことなのでしょうね。


ようやく少しずつ謎が解けてきた、そんな感じがします。


でも、同時に思考で謎を解こうとすることの危険性も感じている今日この頃です。



思考で謎を解こうとする危険性とは例えば、

バイロン・ケイティの教えはとても素晴らしいものです。

でも、私の思考が「やった!素晴らしいツールを発見した!これしか私や人々を救えない!」

と思い込むと、ケイティの言っていることと全く真逆のことをし始めていることになります。

だから危険だよね、ということです。


ケイティの言いたいこと、と私が理解していることは、

何事にも間違いや正解はない。起きているすべてのことが素晴らしいことだ。

というものなのに、

「ケイティのワークだけが素晴らしい!」と言うことは、

つまり、「ケイティのワーク以外は素晴らしくない」と思っているということになるからです。


だから、ケイティは「私のことを信じないでください。自分で試してみてください。」

といつも言います。


最近、あるセラピーのやり方に対して、疑問や嫌悪感を抱いている自分に気づきました。


私の中で、そういうやり方はセラピストとクライアントの間に依存を生み、

クライアントさんが自分で答えをみつける妨げになるのではないかと

強く信じているからでした。


しかし、そんなことは誰にも分からないし、

実際にそういうセラピーが存在するということは、それがあるべきだから

ということだし、私がダメ!といくら思っていても

苦しむのは私だけだということがよーく分かりました。


すべてのことはそのままでいいのだということが、

すっと腑に落ちる時がくるのだろうな、という気がしています。

自我がなくなり、他者との分離がなくなることは

自我を手放してしまえば、今すぐ起こることなんですよね。


なーんて言って無理やり自我を手放そうとしてもそれは出来ません。

でも、そういうことなんだと腑に落ちた時、自我は消えるんですね。

面白い動画をみつけました。




わーお!彼の言っていること、本当にそうですね!




今多くの人や情報が助けてくれています。

なんでも思考で答えをみつけようとしてたくさんの誤解を抱えている

私のようなタイプの方には、自分の思考をひとつひとつ優しく

紐解いていく、バイロン・ケイティのワークはぴったりくるんじゃないかと思います。


エックハルトトールも、いいですよねー。


あと、最近 やまがみてるおさんという方の存在を知りました。

すっごく分かりやすく、悟るということを教えてくれています。

日本人には、日本の方の説明の方がしっくりくるのか、私にはとーっても分かりやすいです。


ブログ、とてもおすすめです。

読んでみてくださいね。

誰でも「悟り」プロジェクト   意識の中心みいつけた!

それでは、みなさま良い夜を。

おやすみなさい。


ブログランキング参加しています。
もしも記事を読んでいいな★と思われたら↓ボタンを押してください。
応援いただけるととっても励みになります☆いつもありがとうございます☆

blogランキング投票ボタン

セッションのご予約、お問い合わせはflourish.session@live.jpまでお願いします。
スポンサーサイト
テーマ: 生きること | ジャンル: 心と身体
お知らせ ~3月セッションが出来ない期間があります~ | Home | 対面セッション再開しました

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。