スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦手なものを克服すると大好きになる!

苦手なものを一度克服すると、

逆にそれが大好きになってはまってしまうことありませんか?


私にとってそれは、香菜(パクチー)とミントです。

パクチーは、最初食べたときココナッツミルクの味とあいまって

石鹸の味がすると感じたくらいなのに、

今は大大大好きです。


ミントもあのスースーする感じが嫌いだったのに、

いまや毎日ミントティーを飲んでいるくらいです。


いつ、好きになったのか?

パクチーは私の仲良しさんが大好きで

ぱくぱく食べるのを見ていて

「そんなにおいしいのかな?」と思い少しずつ食べ始めたら

いつの間にか、はまっていました。


ミントティーも、Little Treeのユカリさんが

美味しいハーブティーにしてくれたので

飲み始めたら、美味しく感じられるようになりました。


いずれの場合も、「美味しくない!」という頑なな思いから

「もしかしたら美味しいのかも???」という思いへ

私の心がその可能性を開いたときに

何かがひゅっと変わった気がします。



人間関係もそうかもしれません。

「絶対に嫌!」

そう思っている頑なな感じに「もしかしたら?」と考える余裕はありません。


「絶対に私が正しい!」そう思っているとき

相手の声は何一つ聞こえてきません。



一体世の中に「絶対!!」なんてもの

あるのでしょうか?


「もしかしたら~じゃないのかも?」

そう、心から思える瞬間が来たら

大嫌いな人も大好きになってしまうのかもしれませんね。



「あの人は意地悪だ!」
 
   本当ですか?

そうやって自分に聞いてみると、おもしろい答えが返ってきます。

あれあれ?意地悪だったのは相手じゃなくて私かも?

そんな風に今まで持っていた思考と間逆の思考が現れてきたら

ひゅっと何かが変わる

そんな時なのかもしれません。


ブログランキング参加しています。
もしも記事を読んでいいな★と思われたら↓ボタンを押してください。
応援いただけるととっても励みになります☆いつもありがとうございます☆

blogランキング投票ボタン

セッションのご予約、お問い合わせはflourish.session@live.jpまでお願いします。
スポンサーサイト
テーマ: モノの見方、考え方。 | ジャンル: 心と身体
コミュニケーション方法を学ぶ | Home | 結婚式を挙げます

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

苦手なものを一度克服すると、逆にそれが大好きになってはまってしまうことありませんか?私にとってそれは、香菜(パクチー)とミントです。パクチーは、最初食べたときココナッツ...

2012/06/09 (Sat) 20:54 | まとめwoネタ速neo
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。