スポンサーサイト

ヴィパッサナー瞑想日記その2

そもそもヴィパッサナー瞑想は何かというと、2500年以上前にブッダが行い、悟りを開いた瞑想法です。ヴィパッサナーには「ものごとをありのままに見る」とう意味があるそうです。自分の内側で起こっているすべての出来事を、バランスのとれた心で見つめる技を学ぶことで、外側の状況にも執着しないようになります。そんな風に説明を受けました。この瞑想が目指すのはあらゆる心の汚濁を取り除き、解脱という究極の目的、人類の苦悩...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。